秋田ALT歓迎会

 

秋田県は30人の新しいALTを歓迎して新しいALTのためにウェルカムパーティーを開きました。バイバイパーティーと同じ三望苑キャビンで前回の記録を7人更新しました。ライブの人、DJたち, またALTスーパーバンドがいろいろな音楽を演奏して、みんなさんが遅くまで歌ったり舞ったりしました。もちろん本州の一番おいしいタコライスも出しました。今回は真珠光沢の炊飯器を7台使いました。

ボランティアのみんなさんに感謝を言いたいと思います。Alex、Clarissa、キッチンのみんなさんにタコライスを作って本当にありがとうございました。Toddはまた素晴らしいバーをセットウップして、一晩中お酒を買ったり飲んだりことができて、本当にありがとうございました。演奏した人やDJたちも本当にありがとうございました。 最後に、Wilがたくさん計画してくれて、本当にありがとうございます。みんなさんと一緒に¥170,000を集めることができました。

今度のチャリティーのイベントはAAJ(秋田にいる別のボランティアグループ)のハロウィーンパーティーです。また楽しみにしています。

– KK and Jon

Advertisements

テイラー文庫」贈呈式

9月6日、万石浦小学校にて「テイラー文庫」の贈呈式が行われ、ポールが出席して来ました。
とても素晴らしい式典でした。招待してくださったアンダーソン一家に大変感謝致します。今日、最初のテイラー文庫が万石浦小学校(テイラーが教えていた学校の一つ)に贈呈されました。贈呈式はたくさんの友人、家族、生徒、ALT、報道陣や市の職員で会場がうめつくされていました。式典ではたくさんの心に響くスピーチと、テイラーの生徒から彼女への英語でのスピーチが贈られました。本当に素晴らしい式典でした。


「テイラー文庫」は素晴らしく、創設者の遠藤さんも実に素晴らしい方でした。彼は自分の子供を津波で亡くしたことを話し、彼にとってアンダーソン家と一緒にテイラー文庫を作ることがどれだけ重要なことだったかを聞き感銘を受けました。言葉遣いの優しい彼はまさしく美しい心を持った人。私は彼に出会えたことを嬉しく思い、そして彼の木工の能力に感激しました。
全てにおいて素晴らしい一日でした。アンダーソン一家と時間を過ごしたことから、現在復興の為に素晴らしい活動をしている全ての素敵な人達に会えたことまで。それはほとんど再会の集いのように感じられました。ゲストの多くは私がすでにメールのやり取りで知り合っており、ようやく名前に顔を置くことが出来て良かったです。また、仲間のマイクと話す機会もあり、私はそれをいつも嬉しく思います。(私たちは彼が日本を離れることを寂しく思います)
また、この2日間を素晴らしい日にしてくれたアンダーソン一家とキャットに大変感謝します。私たちは引き続きアンダーソン一家と共に活動出来ることを楽しみにし、テイラー追悼基金のサポートを続けていきたいと思っています。彼らは今、東北の為に本当に素晴らしいことをしています。そして、彼らを知っていき、一緒に活動していくことでインスピレーションがわいてきます。


フルーツツリープロジェクトwithアンダーソン家!

9月5日月曜日、フルーツツリープロジェクトも21日目となりました!今日はアメリカから来日中の故テイラーさんのご家族と一緒に石巻市でフルーツデリバリーをしてきました。今までも私たちをものすごくサポートしてくださっていた、お父さんのアンディーさんにも実際会うのは今回が初めてでした。ようやくみなさんにお会いすることが出来本当に嬉しく思います!
今回は石巻市内にある16ヶ所の避難所に果物を届けて来ました。中にはテイラーさんが勤めていた学校もあり、先生方が職員室と校長室に招待してくださったり、避難所の様子を説明してくださったりしました。
いつものように守山フルーツさんに9時に果物を取りに行き、ポールとキャットの車2台で、夕方の5時半までかかって予定していたすべての避難所に果物を配り終えました。とても長い一日でしたが、たくさんの方とお話することが出来たし、少しだけ子供たちと遊ぶことが出来たりととても充実した一日でした!
避難所に避難されている人の人数は、前回に比べると若干少なくなってはいるものの、まだまだたくさんの方が先の見えないまま避難所で生活をされています。仮設住宅の建設は進み、何日までには避難所にいる全ての人が仮設へ入れるようにと行政の方で計画されてはいるようですが、仮設が建てられている場所は何十キロも離れた場所であったりと元の生活からかけ離れ、さらには車のない人たちには孤立した環境になってしまうし、仕事に行くことも出来なくなることから仮設への移動を嫌がる人が多いという話も聞きました。一刻も早くみなさんが安心して生活出来る環境が整うことを祈るばかりです。

9月6日、昨日行くことの出来なかった石巻市の外れにある小さい避難所に、ポールが最後に果物をたくさん届けてきました。すごく優しくしてくださり、果物を本当に喜んで頂きました。

近いうちに全ての避難所が閉鎖されるかもしれません。その後も、何かしらの形でまたお手伝いが出来ればと考えています。
最後に、一日中私たちと一緒にデリバリーを手伝ってくれたアンダーソン一家とキャットに、ありがとうとお疲れさまでした!
そして、いつもサポートしてくださっているみなさんに、本当にありがとうございます!

Minami