8月28日、宮古

去る8月21日日曜日、支援物資配布のお手伝いで宮古市へ行ってきました。
ゆいっこ盛岡のメンバーや現地のボランティアの方々に混じり、秋田からはJonathan, Joshua, そして私の3名が参加しました。

宮古市の雇用促進住宅に着いたのは朝9時。
聞くには、こちらに入居している方々は4月頃に避難所から移って来れたものの、今まで支援物資が届いたのはたった2回だったのだそうです。

これが私にとっては大きな驚きでした。今もまだそういう方々がいたのかと。

まずはトラックいっぱいに積まれた物資をバケツリレー方式で建物2階の1室に運び、衣類や雑貨、食器などアイテムごとに並べました。

今回は市場に勤めているメンバーから新鮮な野菜や食品も届き、各世帯に配られて、両手に袋を提げた皆さんには笑顔も見えていました。
わたしたちは、準備・撤去の他に、食品の運搬の手伝いや、アイテム探しの手伝いなども行いました。

今回の配布バザーがきっかけで、午後に入居者どうしの初顔合わせがあり、それぞれ違う地区から色々な方が入居しているということで、自己紹介や今後のための意見交換が行われました。入居者同士が連絡を取り合えるシステムができることで、すこしずつ復興活動が活発になることを祈っています。

コーディネーターの須賀原さんがおっしゃるには、今後は地元の人間が主体になって活動する段階にしたいということでした。
ボランティアの方々に来てもらえるのもとてもありがたいけれど、少しずつ自分達でやっていけるようにしていきたいと。
また、ボランティアさんには、アイデアを提案したり、時に助けたりして、ひき続き見守ってほしいということをおっしゃっていました。

私にとっては5月の連休以来の宮古訪問で、前回は福祉センター前の河川敷の清掃などをしたのですが、今回帰り道で同じところを通った時に、泥だらけだったその河川敷が緑でいっぱいになっているのを見てとても嬉しくなりました。
今回の機会をくださったゆいっこ盛岡の皆さんに感謝。

Tomoe


*アップデート*7月27日

フルーツツリープロジェクトへの寄付金がアメリカドルで$20,000をマークしました!全てのサポーターやドナーの方々に厚くお礼申し上げます。
データとしては、今までに1,610,560円($20,533)の寄付金が集まり、私たちは37,002個の果物をデリバリーしました!!ビッグクリーンは818時間をマークしています。

東北ではまだたくさんの方々が避難所での生活を強いられ、毎日支給される同じような食べ物を食べて生活しています。新鮮な果物は未だにたくさんの市や町で必要とされています。なので、私たちはできる限りこのフルーツツリープロジェクトを続けていこうと計画をたてています。

また、加えて私たちが活動しているスマイルズアンドドリームズにも全力を注いでいます。私たちは仙台市内にある2ヶ所の児童養護施設のホームコミュニケーションマネージャー(HCMs)として、施設と連絡を取り合い、彼らのリクエストやニーズに応えて行けるよう努めています。私たちvolunteerAKITAはこのプロジェクトに参加することを嬉しく思い、このような機会をくださったリビングドリームズとスマイルキッズジャパンのみなさまに感謝すると共に、日本の児童養護施設への素晴らしいお力添えに厚くお礼申し上げます!
Paul & Minami


the BIG CLEAN – 気仙沼市5月21日土曜日

5月21日土曜日、少人数の決心したALTグループが朝早く雨の降るなか秋田を出ました。気仙沼は良い天気であることを願いながら。ラッキーなことに山の反対側に行くと良い天気に変わり、ボランティアするのに最適な天気でした!私たちは他の3人の外国人と2人の日本人のボランティアと“チームインターナショナル”を作るために合流しました。この日の私たちのプロジェクトは、女性が借りているアパートの掃除でした。周囲のエリアは完全に綺麗で、私たちが車を降りたときの最初のクエスチョンは「津波がここまでも来たの?」でした。道路の向かい側にあるパチンコ屋は普通に営業していたし、近所のお店は全て綺麗でした。しかし、アパートに入った途端すぐにわかりました。そう、私たちは被災地区にいるということが。

アパートの中全てが層になった泥で覆われ、畳は2ヶ月前の津波で剥がれたままでカビが生えていました。その女性は私たちに全ての物を外に出してくれないかと言ったので、私たちは家具や全ての物を運び出す作業をしました。この日一番キツかったのが、泥を除去しているときに津波によって運ばれた大量の魚の山を部屋の角で見つけたときでした。もくもくと働き、午後までにすっかり綺麗に片付けることが出来ました。終わった後、外のごみの山は巨大でした。大きな家具は私たちが出した他の物を置くスペースを作るために近くの公園に移動させなければならず、私たちが去った後トラックがそれらをピックアップしに来ました。アパートは借りているものなので、その女性は畳は捨てずに部屋の中に戻すように言いました。それらは泥で汚れカビも生えていましたが、女性はもし捨てたら家主に怒られるかもしれないことを恐れていました。私たちは言われた通りにしましたが、それらの畳はまた使うには確実に安全ではありませんでした。

ボランティアセンターで友達にさよならを言ったとき、彼らは“チーム秋田”から来週も誰か来るか聞いてきました。彼らは私たちが来るのを楽しみにしていて、私もまた戻ることをかなり楽しみにしています!

– Ashley


the BIG CLEAN – 気仙沼市5月15日、日曜日

今日のボランティアは、18人で行いました。ボランティアさせて頂いたお母さんは、海沿いの近くの山の上に住んでいて、息子さんは、少し離れた所に住んでいるお宅でした。海がすぐ近くにあり、眺めはすごく奇麗なのに、津波により、周囲の家や、ボランティアさせて頂いたお宅の土地が、流されてしまったみたいです。
今日の仕事は、瓦礫撤去でした。しかし…大きな石や小さな石、ガラスの破片が沢山あり、土を掘っても、掘っても石。
すごくキリがない作業でした。皆で、出来る限りの石などを撤去しました。ゴールドバーを、発見した人もいました!!!
お昼になり、お母さんの自宅で休憩をとらせて頂きました。自宅で植えていると言う「しどけ」と言う山菜のお浸しをふるまってくれました。とても美味しかったです。
午後からも、黙々と作業しました。
やはり、すべての石や岩を取り除く事は出来ませんでした(>_<) 奇麗になったというのが、目で見えず、仕事をしたという達成感がなく… 私は、ボランティアさせて頂いたお宅に申し訳ない気持ちで一杯でした。
しかし、ボランティアさせて頂いたお宅のお母さんや息子さんは、「助かりました。本当にありがとう」と言ってくれました。
作業終了後、皆に、アイスとドリンクを御馳走してくれました。ボランティアさせて頂いたのに、私たちの方がありがとうの気持ちで一杯になりました。
数日後、息子さんからメールが届きました。
ゴールドバーは、警察に届けたそうです(^◇^)
– Michiko

the BIG CLEAN – 気仙沼市5月14日土曜日

チームリーダーを、させて頂い鈴木です。今日のボランティアは、5人で行いました。ボランティアさせて頂いたお宅は、昔、子供服を売っていた お店でした。近所の人から、悪臭が酷いので、早くヘドロやゴミを撤去して欲しいとの苦情があったみたいで、ボランティアをお願いしたみたいです。
津波によりお店の中・家の中・家の周りは、ヘドロやガラスの破片、ゴミで散乱していました。午前中は、家の周りを、掃除しました。魚の死骸が、 沢山でてきました。そして…すごい悪臭(T_T)虫が湧いていました。皆で、「臭い」と言いながらも、頑張って土嚢袋にゴミを入れていきました。200枚 の土嚢袋を使いました!!!!!
 お昼になり、1時間の休憩をとりました。お昼ご飯を食べて、私は、散歩に出掛けました。周りのお宅は、奇麗になったお宅や、まだゴミが散乱し ているお宅がありました。私たちが、休憩している間、ボランティアさせて頂いた所のお父さんは、ご飯を食べてすぐに、黙々とまた、作業をしていました。
私は、「お父さん!休んでからゆっくりやりましょう(^◇^)」と、声をかけました。しかし、お父さんは、「みんなは、仕事に来てもらってる人 だからゆっくり休んでいいよ」と言われました。お父さんと色々話したところ、ボランティアの人たちが、帰ってしまったら片づける道具が、無いんだという事 でした。
奥さんを、病気で亡くし、お子さんもいないみたいで、一人ぼっちのお父さんを見て心が痛かったです。
十分休憩も、とったところで、午後からは、お店の中のヘドロを撤去をしました。床の上にヘドロがあったおかげで、スムーズに作業が進み作業終了!!
皆で、記念撮影をとりました。お父さんは、とても良い笑顔でした。おとうさんは、「ありがとう」と言ってくれました。ありがとうって本当に良い言葉ですね❤
裏庭前
裏庭後
Storefront: Before

the BIG CLEAN – 宮古市 岩手県

マークが岩手県の方と連絡を取ったところ、宮古市で掃除のボランティアを受け入れているとのことです。そこで、彼がボランティアに行くグループを 作ったので、秋田県でボランティアに参加したい方を募集しています。興味のある方や詳細を知りたい方、参加希望の方はマークまで連絡ください。(日本語で も大丈夫です。)

minami.ishikawa@gmail.com

日程は人数が集まり、みなさんの都合を考慮してから決めるつもりでいます。みなさんのご参加お待ちしております。よろしくお願いします!