石巻市7月15日金曜日

今日私は仕事が休みだったので、石巻にフルーツをデリバリーしに行きました。今回はすごく早くて小さな日帰りトリップでしたが、行くことが出来て嬉しく思 います。現在の日本の気候はひどく暑くてジメジメしています。こんなコンディションの中まだみなさんが避難所での生活を強いられている姿を見るのは本当に 心が痛みました。全ての避難所でたくさんの扇風機を回していましたが、それはただジメジメした暑い空気を押し回しているだけでした。今日私は5ヶ所の避難 所を訪問しました。そのうちの4ヶ所は以前デリバリーに行ったことがありましたが、5番目の避難所は始めてでした。みなさん私が来ることを知っていたし、 私の名前とこのvolunteerAKITAの名を覚えていてくださり良かったです。最初の4ヶ所へのデリバリーは早くて簡単に終わりました。いつものよ うに、みなさんは非常に喜んでくださり、彼らは時々しかフルーツを受け取っていないため、本当に感謝していると言ってくださいました。

私は、石巻の西側に位置す最後の避難所に届けるフルーツを取りに行くため、また守谷フルーツさんに戻りました。実際、こちらのフルーツ屋さんは秋田に帰るときに通る道路沿いにあるためとても便利です。

最後の避難所は石巻市街地の外にあるために、その避難所にいるみなさんは他の避難所ほどの支援を受けていないようでした。

この避難所の近くに住むALTのキャットが、彼らの状況を教えてくれ、彼らにフルーツを配れないかと持ちかけました。避難所にいるみなさんはとても素晴ら しい方々でした。みなさんはとても優しく、フルーツを喜んでくださいました。そこには46名が避難されていたので、私は一人につきオレンジとリンゴが一個 ずつ渡るように十分な数を持っていきました。私はまた、みなさんとお話する機会も得て、彼らが持つ他のニーズについて話しました。私が帰る前、みなさんは 私に食べ物が入った袋を4つ持ってきました!当然ながら私は彼らから受け取ることなんて出来ないのですが、彼らはそれを私に押し付けました!袋の中にはた くさんのパンとおにぎりが入っていました。これがみなさんが毎回の食事として摂っているもので、毎回同じものにうんざりしていることが明らかにわかりまし た。私は食べ物のお礼を言い、また連絡すると言いました。私たちの計画は、キャットにいくらか送金して彼女にまた来週もっとフルーツを届けてもらうという ものです。

現在の石巻の状況は前回とさほど変わっていません。誰一人として仮設住宅に移る正式な日にちすら聞いておらず、人々は仮設住宅の建設が遅れているといって いました。今、私はただた避難所にいるみなさんのベストを願い、私たちがこれからも出来るだけたくさんの方々を援助し続けられることを願っています。特に この強烈な夏の天気の下で。

Paul

Advertisements


Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s