スマイルズアンドドリームズ

Smiles & Dreams

Tohoku Kids Project

使命

孤児院にいる子供たちを支援している二つのNPO, スマイルキッズジャパンとリビングドリームがあります。震災の影響を直接または間接的に受けた東北または他の地域の孤児院に早急にまたは長期に渡り物資や心の支援をするためにこれらNPOは提携を結びました。私たちは子供達が再び生活の安定を取り戻し、健康と将来の幸せを築くため、彼らが耐えてきた悲しみを乗り越えるられるように必需品やサービスを提供していきます。

組織について

私達の目標は震災にあった子供たちの世話をしている孤児院に援助することです。

私たちは次のような孤児院に救援をしていきます。

  • 震災のために保護者をなくした子供たちを受け入れている。
  • 震災で助かった子供たちに普段直接世話が出来ない。
  • 震災で子供の世話に必要な品々を失った。
  • 生き残った子供たちや災害を目撃した子供たちへの心のカウンセリングサービスを求めている。
  • 長期に渡って援助可能なボランティアやプロのカウンセラーを求めている。

 

Living Dreams リビンドリームス

リビングドリームは2008年から東京の33の孤児院と積極的に活動している日本のNPOです。彼らの仕事は子供たちを責任や自信を持ち、能力のある成人にすることです。LAST(学習、美術、スポーツ、技術)によって、長期に、そして定期的に行われるプログラムは子供たちのモチベーションと自信を高めるためにそれぞれの分野で展開されます。それぞれのプログラムは価値を与え、勇気づけ、力をつけるために実施されます。リビングドリームは地方と海外の社会両方で豊富な資財同様NPOプログラムの管理において、この共同事業に多大な(重要な)経験をもたらしてくれています。こちらのホームページをご覧下さい。

http://www.livingdreams.jp/jpn/

Smile Kids Japan スマイルキッズジャパン

スマイルキッズジャパンは2008年に日本中の地域を元気づけるために作られたNPOです。そして、毎月、孤児院を訪ねるグループを編成しています。訪問の目標は、友情、指導、国際化を通して、健康的発展を支援するものです。スマイルキッズジャパンは18都道府県、24の孤児院の子供たち、スタッフと強い関係を築いております。また、500人のメンバーからなる多様性と独創性を持つボランティア基地も築いています。スマイルキッズジャパンは日本中の全ての孤児院にきちんとネットワークがつながるまで、ボランティアや訪問者の数を増やし行くように一生懸命努力しています。

日本中の孤児院との関係や日本中にボランティアを動員する能力を維持していく経験を持っているので、スマイルキッズジャパンは孤児院と直接連絡を取り、仕事ができる注目すべき能力を持っています。こちらのホームページをご覧下さい。

http://www.smilekidsjapan.org

あなたの支援が必要です

皆さんの募金は数分で破壊された生活を再び立て直してくれます。子供たちや孤児院が何年もかかって集めた個人の物や共有する物両方を含む必需品を元通りにしてくれるでしょう。また、子供たちが耐えてきた悲劇から救い出してくれるプロのカウンセラーを派遣し幅広いセラピー活動を与えてくれるでしょう。皆さんの募金を通して、子供たちの為に再び安全な養育環境を作るために必要な物資やサービスを孤児院に与えることが出来るでしょう。皆さんの募金を通して、私達に子供たちに再び安心して養育できる環境を作り上げるために、子供たちが必要とする商品やサービスを孤児院に届けることが出来るでしょう。皆さんが、個人的にこれらの社会事業を施設に還元できます。皆さんがそれぞれ、子供たちの今の居場所を以前の彼らの家庭の様に変えてくれるでしょう。

Advertisements